怒りの伝達:Transfer of anger in Tokyo

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

体に優しい山菜きつねそば

f:id:a-line:20130323170248j:image

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

怒りの伝達速度はとても速いということを目の当たりにした。

出発前に日本で美味しいラーメンでも食べたい!と思って入った人気店。そこで「かぼす」が売りの店であるにも関わらず、かぼすが無いところから問題は勃発。

事前に一言伝えてくれていれば、それほどの騒ぎにはならなかったはずなのだが、お店の人はかぼすが無いことを隠し、何も言わずにラーメンを出し続けていた。そこで、一人が「かぼすは?」と聞いた所から店内に怒りが充満することとなる。

声を荒げる人、返金を求める人、様々ではあったが、一様に怒りの渦が店内にうごめいているのを感じ、とても居心地が悪く、周囲の怒りで緊張し心拍数が上がったせいか食べ終わった後、気持ちが悪くなった。

何となく自分にはこだわりの無い1品だったので、怒りの感情はわかずとも、その空気の中にいるということは体調を崩すきっかけになるのだと知る良い機会であった。

そろそろ出発

f:id:a-line:20130323173535j:image

お店の人、お客さんどちらがどうということではなく、やはり怒りというものはマイナスエネルギーが半端じゃない。体調的には勘弁して欲しい出来事ではあったが、ベトナムに行く前に怒りについて考え、体感することが出来たわけでまあ結果オーライかな。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

本が発売されました。

看護師 (わたしの仕事)

看護師 (わたしの仕事)