複雑の良さ:Complicated merit

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

以前、アメリカ人から東京の地下鉄は複雑で分からない。ニューヨークは分かり易いと聞いたことがありました。

f:id:a-line:20121216124354j:image

f:id:a-line:20121216124403j:image

確かにシンプル。UP TOWN(上がる)かDOWN TOWN(下がる)かを自分の中で認識していれば、マンハッタンの中は迷いません。

昔テレビでみかけた落書きなどは今はありませんでした

f:id:a-line:20121216124420j:image

この時は空いていましたが、時間と路線によっては満員

f:id:a-line:20121216124853j:image

ただ、横に横断したい時は電車がないのでバスに乗り換えるかタクシーになる。東京は地下鉄も普通の電車も種類や行き先が豊富で、縦横無尽に電車で移動が出来る。

これを複雑だから駄目なんだではなく、複雑性を持たせることが出来る技術力と発想力があると考えると、もの凄い先進的なことだと言い換えられるなと実感しました。

ガイドブック一押しのブルーベリーパンケーキ。あんこが乗っているのかと見間違いました。

f:id:a-line:20121217084012j:image

早い時期から先進国化が進んでいたということは建築物も、システムも今は既に古くなりつつあるということです。

建物はどれも趣があり外観は美しいのですが、やはり内部の設備は古かったり使い勝手が悪かったりする。東京駅のような過去と現在を融合したリノベーション技術は本当に素晴らしいんだなと感じました。

日本の良さもアメリカの良さも感じながら、いよいよ帰国。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング