笑顔:Smiling face

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

さつまいもフライ

f:id:a-line:20121030190946j:image

海外の方とお話をする時は、相手の言葉を使用した方が笑顔を作ることも出来易くなるようだ。

笑顔を見ることが出来るというのは幸せを感じられることである。講演をしていてもいつも思うことであるが、他者に笑顔になってもらうということは非常に難しい。

偶然の出来事ではなく、相手の感情のゆらぎを生み出すには、相手を理解していることが前提となる。ということは、相手の言葉を理解しているということは大きな要素の一つでもあるし、知ってくれているんだなということで距離も縮まったりする。

医療職はとかく医療用語を連発して専門性を表出する一方、患者さんの立場になって言葉を考えることを忘れがちだと言われることがある。

相手のことを思えば、何が正しいかは見えてくる。

相手を笑顔に出来る言葉を使っているか?そうではないか?を。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

Tomomi Naka

Tomomi Naka