生活習慣:Lifestyle

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

豆腐と野菜

f:id:a-line:20120531122042j:image

生活習慣というものは、身体に染み付いているものであって、容易に変えられるものではないと身をもって実感している。

体脂肪がついに34%→26%になった。

未だ軽度肥満には属しているので、まだ喜べるほどではないが、この数字にすることだけでも容易ではなかった。

大好きだと思っていたものは、本当に止められないほど大好きなのか?そもそも好きという概念は何なのか?

という禅問答のようなことまで考えながら、食べるものを考えたり、少しでも歩いたり今まで当たり前のように行っていた生活習慣を根本から見直さなくてはならないのだ。

そのうち厄介なのは、自分の意識との葛藤が訪れるあたりである。

「そもそも好きなものを我慢してまで体脂肪を減らす必要があるのか?」

こんなことを思い始めるのだから、何とも感情との戦いは面白いものである。

自分のことすら思うようにならないのだということを知ることは、経営にも社会生活を営む上でも多いに役立つ思考だな。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

歌の数:The number of songs

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

さつまいも味

f:id:a-line:20120530152004j:image

沢山の歌を知っていることが、こんなに良いことだと昔は気付かなかった。

今は、在宅でも営業でも対象年齢が全く違うのに、歌という共通点で打ち解けられることを有り難く感じている。

最近のおもちゃは最新の曲から古い曲まで一緒になって収録されていたりもするので、童謡ばかり知っていてもついていけない。かと言って歌謡曲ばかり知っていてもいまいち。

今の歌も昔の歌も知っているということで、こんなに仕事も生活もスムーズに進むなんて学校では教えてもらえないことだ。

自分の好きなことが生きてくるというのは嬉しい。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

何を信じるか:What is believed?

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

鳥南蛮そば

f:id:a-line:20120529185620j:image

沢山の情報、目から耳から入ってくる言葉の中で、何を信じるかによって進む方向も変わるというもの。

アドバイスも正反対のものが同時に入ってくることもあれば、心を揺らす情報によって判断が鈍るようなこともある。

意見を無視して、信念のままに!とも思わなくなった今となっても、何かは選択し決断する。

特に迷った時などは、そのアドバイスや情報の出元が好きかどうか、人であれば生き様を尊敬出来るかということなどがやはり大切だ。

自分を信じ、未来を信じることプラス、信じられる情報やアドバイスがあったからこそ進んでいられるのだと実感する。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

人材不足:Understaffed

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

づけあなご丼

f:id:a-line:20120528130434j:image

医療現場における人材不足は、二極化している。

1)慢性的に人が足りない、とにかく常に過酷な状況で医療を提供している現場。

2)沢山の入職者はいるものの、例年辞めてしまう数もおおよそ同数の現場。

どちらも人材不足というくくりで片付けられてしまうのだが、実際には取り組むべき課題は大きく違う。

医療は人が提供するサービスであり、人が不足していれば、充分なサービスが提供出来ないのは明らかである。にもかかわらず、医療の人材不足という言葉は今もなお継続し、取り組むべき課題に向き合い、問題解決をしている組織は少ない現状である。

ただ、救いなのは課題を見つけ出し、解決に向けたアクションを起こしている現場もあるということ。今後もこのサポートを続けていきたい。安全で安心な医療を提供するために。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

後悔先に立たず:Repentance comes too late

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

パン食べ放題

f:id:a-line:20120527132723j:image

その当時は、それでいいと思っていたことを、今更悔やんでもしょうがない。と頭で分かっていても、人は後悔することもあるだろう。

一方で、現実的にはどう後悔した所で、悲しいかな逆戻り出来るわけもなく、いつかは現実を受入れて、今がスタートと思って行動した方がいいことも知っている。

問題なのは、気付いた時点で「どうせ今更」と思う心をどうコントロールするか。

1)恐怖心でコントロールするならば、後悔=失敗だと考え、失敗を気付きながら見過ごしていたら更に数年後、大きな失敗(後悔)を生み出すとも限らないので行動する。

2)ポジティブな心でコントロールするならば、失敗を無駄にせず、成功を見つけるチャンスだったと考えて、再度目標や希望に向かって行動する。

どうせ今更という言葉は甘美である。故にコントロールが難しい。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

情報更新:Renewal of information

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

バニラシフォン

f:id:a-line:20120525201345j:image

本日は安全衛生委員会。

医療の常識はエビデンスの更新とともに、日々進化しているのだと実感する。

今回は「小さく産んで大きく育てる」という言葉。

出産も、産後も楽であるし、妊娠中毒症なども出辛いと思っている人も多いこの言葉も実は既に過去のもの。今は出生体重の低下は、その後の生活習慣病を引き起こす要因になるとされている。

というのも、低栄養状態が胎内で続くことにより、腎臓の器官であるネフロンの数が不足。いわゆる発達しない状態となっているので、老廃物の処理が腎臓で充分に行われ辛くなる。こうした中で生活習慣病にも関連する腎機能障害を起こしてしまうというもの。

それ以外にも、出生体重の低下との関連がある病気として、脂質異常症、虚血性心疾患、2型糖尿病、本態性高血圧症等があると産婦人科医でもある早稲田大学の福岡秀興医師も発表している。

痩せ過ぎの母親には、子供にきちんと栄養がいきわたる大切さを伝えなければならない。

医療職は特に、日々情報更新を行い、都度最新のエビデンスに基づいたサービス提供をしていく必要がある。改めて情報更新の大切さを感じた。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

伝える:It tells

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

辛味

f:id:a-line:20120524140022j:image

知ってもらいたいことは伝える必要がある。

当たり前のことなのに案外できていないものだ。

誰に知ってもらいたいか、誰に伝える必要があるか。考えて答えが出たら、あとは行動するまで。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

無理:Unreasonableness

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

きなことマスカルポーネ

f:id:a-line:20120523140851j:image

行き過ぎた無理と、必要な無理。

その境になるものは何か?

何も無理をしないでいれば、現状維持もしくは衰退だ。

だが、無理をし過ぎると別の弊害が出てきたりするというが、加減出来るくらいで無理をしていると言えるのか?という気もする。

やはり目標を持ったら無理することは必須ともいえる。ただ、その目標に合わせたプランにはほーんの少しだけの遊び(余裕)はあったほうがいいのかもしれない。

微調整を繰り返しながら、無理を継続していける程度がほど良い加減かなと思う。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング

実務家:Man of business

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

納豆たまごご飯

f:id:a-line:20120522091517j:image

会計方面の実務家のお坊さんという貴重な方の話を聞くことができた。

実践的なことを教えながら、良い人を作ることにも力をいれてらっしゃる。

世の中には意地悪で足を引っ張る人が沢山いる。だからこそ正しいことをしていくのだとおっしゃっていたが、誠実で信頼性の高い人に価値があることから考えても、その通りである。

人はどんどん進化し、意地悪だとか、足を引っ張るなんて古い時代の人と言われるようになるのかもしれない。

会計に関しては王道とはなにかということもわかり、全体を通してとても有難い時間であった。

常にアップロードをし、古い時代の人間になってはならないな。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング