サービス提供側:Service offer side

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

ランキング参加中

人気ブログランキングへ

今年は鼻のまわりに塗る薬にも挑戦。

クリスタルヴェール クール 3g

クリスタルヴェール クール 3g

平成24年度認定看護管理者制度の資料が届き、教科目や単元を改めて見返してみた。

現在、認定看護管理者には「ファーストレベル」「セカンドレベル」「サードレベル」の3段階がある。

管理者というのも、主任や師長、看護部長クラスまで段階によって受講資格がわけられている。

サードレベルともなると経営管理について学ぶ時間も多く、財務管理や経営分析などの単元も出てくる。ということは、サードレベルを受講する看護のトップマネージャには経営的視点が求められているわけである。

医療サービス提供側として管理者意識を高めていくには、現場管理からはじまり、最終的には経営管理まで学ぶ必要がある。

現場でおこりうる諸問題の対処も重要であるが、現場を知ったものが、経営的視点をもち、より安定的な医療サービスを提供するため尽力していく時代なのだと資料からも読み取ることが出来た。

応援クリックお願いします

ビジネスブログランキング