仕事の概念

A-LINE株式会社 http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

もやしソバ☆

f:id:a-line:20110310121135j:image

いつから労働は我慢であったり、辛いものだという概念が生まれたのだろうか?

日本においては奴隷制度もなく、職業選択の自由という権利も国民は獲得した。

仕事を多く出来ることが、損であるという考え方には私は疑問を持っている。自らが選んだ仕事で、奴隷でもない環境の中で、損しているという意識は非常に虚しい。

体力的に厳しいということはあったとしても、意識として「楽しい」「充実する」と感じられなければ、1日の大半を使う仕事の時間は暗く辛いものになる。

自分の大切な時間を切り売りし、つまらない労働力を提供している人生を選ぶか、思考を切り替えて充実した経験を提供するのかによって「楽しさ」や「充実感」は確実に代わる。

仕事をつまらないなんて思う人が作った料理はまずいだろうし、製品の品質も疑わしい、サービスも劣化しているに違いない。提供するモノが何であれ、

関わった奇跡を信じて一身に打ち込むことで、辛さを越えた喜びがそこには必ず見えてくるのだ。

応援クリックお願いします♪

ビジネスブログランキング