向き合う時

看護師専用SNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

この状態で十分美しい☆

f:id:a-line:20100925191123j:image

極力働かずに権利を主張する人が増えたと大企業に勤めている友人が嘆いていた。診断書を書く医師の判断も甘いのではないか?辞めさせられないことを分かって休みたい放題だとのこと。

確かに、レントゲンに写すとか、血液データーが異常値になるというと「疾患」を判断することは出来る。ただ可視化出来ないものに関しては判断が不明確で、医師の経験と勘に頼るしかない。

話を聞いていて感じたのは「働くのが損」とか「この部署は自分を活かしきれてない」という主張ばかりで意欲が失われている人が果たして健全か?というと、そうではない気がした。やはり病んでいるのだろう。

増えているということは、今後意味も無く減るということはない。だとすると、こうした人たちを責めているだけでは解決しない。会社のルール自体を変更するのか?意欲ある人間が損をしない仕組みを作るのか?教育を充実させるのか?

一部を特別扱いして解決出来る段階は既に終焉を迎えつつある。

冷麺もあっさりスープがたまりません☆

f:id:a-line:20100925203234j:image

応援クリックお願いします♪

ビジネスブログランキング