訪問看護の一人開業

看護師専用SNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

栗のパンで秋を感じる☆

f:id:a-line:20100915185355j:image

訪問看護ステーションが出来る範囲は何か、他のステーションや病院、在宅療養支援診療所との連携をどのようにとっていくかというシステム作りのサポートがあれば良い。

「夜間緊急時対応が出来ない」という点に関していえば、病院でさえも、救急対応を医療職不足によって出来ないところもあります。受け入れが出来る範囲も何次救急の体制をとっているのかも病院によって違います。

一人で開業した方にも大規模訪問看護ステーションと同様の対応を強いることの方が問題なはずです。

「看護師一人で医療ニーズの高い患者さんを支えられない」

看護師一人で支えさせようという発想が本当にあるのであれば、大きな問題です。在宅療養支援診療所の医師も看護師との連携をはかり、何かあれば病院に繋ぐということをしています。自分だけで対応出来るなんて考えている医療職は現場にはいない。

今だけを見るか、未来を創り上げるか。

命を守るために医療職が果たす役割を考えていきたいものです。

応援クリックお願いします♪

ビジネスブログランキング