看護師社長物語 Vol.176 ~青年期~

看護師専用SNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

中華丼ともやしそばセット☆

f:id:a-line:20100519123625j:image

(看護師社長物語は連続しており、ノンフィクションですが過去の出来事です)

いよいよ最後の面接場所!3つ目はシティでも人気のある日本料理の店。かなり雑な味の日本レストランが多い中で、この店は本格的な和食が食べられることもあって、何度も通った店の一つであった。特に寿司やランチの定食は新鮮な魚を使っているので大人気。店の雰囲気も良く、清潔感溢れる店である。

板前さん、ホール係、レジ担当、マネージャー全て日本人なので英語面接の緊張はないものの、後がないこともあり「絶対に受からなきゃ!」という緊張感の中、勢い込んで面接へ臨んだ。

非常に人当たりの良い、温厚なマネージャーさんが仕事内容の説明をしてくれた。それ以外にも今回はホール係の募集であること、ランチも行っているので、11時~の勤務で途中休憩があり、夜は22時頃までであるということ、現地の人も多くお店にくるので、接客英語はきちんと覚えなければならないことなどなど非常に丁寧である。

私の方からも、このお店のファンであることや、絶対にこの国に残りたいこと、根性あります!看護師ですから何かあったら対応します!住んでいるのも歩いて15分ほどのほど近いので帰宅も安心なことなど可能な限りのアピールをする。

やはりビザの面では似たような反応になってしまったが、そこまでやる気があるのなら、方法を探してみましょう!という何ともありがたいお返事!

「やったー!」

今回はいよいよ働けるかも!!と一筋の希望を見た気がして少し足取り軽くお店を出たのであった。

応援クリックお願いします♪

ビジネスブログランキング