投資家という目で見ると

看護師専用SNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

和食の美しさを実感☆

f:id:a-line:20091011192227j:image

f:id:a-line:20091011194126j:image

ダムの工事、育児給付などもそうだが、税金を徴収されたら後はいかにして払ったものが還元されるか?国民も意識するようになったのかもしれない。

国に託したお金は、ただ分配されるだけではなく、運用してもらって最後は還元してもらう。これはすなわち投資の感覚なのだ。まだ日本には言葉という壁もあるため、誰でも容易に住む国まで選択するということはないかもしれないが、今後は国際化が進む中で、一番投資効果が高い国はどこか?という視点で国が選ばれることにもなる可能性は高い。

地域にしても、国にしても、税金を払う人たちが「ここならいい!」という感覚で払う場所を選ぶようになるほど運用側はシビアに評価されるだろうし、結果説明も必要になったり、責任が強くなる。

民間の投資会社なら当たり前のようにしていることが、国という単位になると、途端に「誰か」の責任はなくなり、つけを回されるのは投資家である国民だけということになるのだ。

国民が投資家であり、運用や分配をまかされているのが政府だという目で見るとお互いに真剣さが増すのではないだろうか。

応援クリックお願いします♪

ビジネスブログランキング

【今月のお勧め】

□■看護師セミナー開催■□

『看護師のためのコミュニケーションリーダーセミナー』

【日程】2009年11月7日(日)

【時間】14:00~16:30

【場所】東京都千代田区丸の内(東京国際フォーラム)

【講師】A-LINE株式会社 代表取締役 中友美

【料金】看護師:3,000円

※終了後、サードプレイスのオフ会とセミナー懇親会合同開催(希望者のみ)

お申し込みはこちらから↓↓↓

http://www.aline.jp/contents/inquiry/index.html