それぞれの対応

看護師専用SNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

本日は曇りの原宿より☆

f:id:a-line:20090710141333j:image

企業、飲食店の対応から学ぶ。

難しいオーダーではない単純なオーダーに対する2つの事例。

1)ネットでDVDを購入した際、領収書をつけて欲しいとメールしたが、商品が届いても領収書が入っていない。そこで会社に電話して「領収書下さい」と伝えると「カード購入だと領収書は出ない」や「前例がない」などの回答がかえってきた。

2)隣の席に座っている3名の中年男女のテーブルから「これ食べられないから持って帰ろう」と声が聞こえてきた。持って帰れるのか?と興味を持ってお店の対応を観察。「暑い時期ですし、お店で食べていただけないようでしたら、お持ち帰りは出来ないことになっております」という店員さんに対し、「近いんだから」「よく来ているのに」「誰にも言わないから(いや、店じゅうに聞こえてますが)」などなどありとあらゆる言葉で食事を持ち帰ろうとするお客さん。

2つとも、良くある場面であり、企業側、店舗側の意識や姿勢が問われるやり取りである。この2つの事例と対応から学ぶことはとても多い。

1)は様々なやり取りの結果、領収書発行へ至る。

2)は様々なやり取りの結果、ひっそり食べ物を持ち帰って良いということになっていた。

良い悪いだけでは片付けられない問題だからこそ学びが多いし、自分だったらどうするかを考えるチャンス!!ということで2つの事例に出会えたことに感謝。

応援クリックお願いします♪

ビジネスブログランキング

【今月のお勧め】

□■生活習慣病プラス糖尿病チェックしませんか?■□

自分で簡単に生活習慣病と糖尿病のチェック出来るキットです。検査結果は本人に直接お知らせなので安心。

f:id:a-line:20090214214617j:image

定価:6,825円

お申し込みはこちらから↓↓↓

http://www.aline.jp/contents/inquiry/index.html