医療の仕組みを伝える必要性

看護師専用SNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ 

都内の一風景。クリスマスバージョン☆

f:id:a-line:20081130155840j:image

「医療が赤字でもいいじゃないか、警察が赤字だって誰もおかしいと思わない」という発言をテレビで放送していた。しかし、これは理想論であって、現状の医療制度を変更しない限り、民間病院は赤字なら閉鎖せざるおえないのになと感じた。

産科、小児科不足の問題に限らず、超高齢化社会をむかえる日本は進むべき医療の方向性をきちんと決定していく時期なのだ。小手先の修正だけでは意味をなさない。

少しだけ医師の数を増やしても、少しだけ外国人の方に協力してもらっても解決しないところまで来ている。病院の役割を明確化させること、どんな時にどの病院に受診するのが最適か情報を明示することなどを含め、まず「医療の仕組み」や「病気になったらどうするか」ということをきちんと国民に伝えていかなくてはいけない。

看護師と共に世界中の人を健康にする。中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ