エネルギー放出の必要性

看護師の品格が上がるSNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

ランチは皆一緒に角煮セット☆

f:id:a-line:20080711123134j:image

人権問題の話を聞く中で、不安やストレス過多による内的、外的攻撃性についての内容があった。人はどのようにしてエネルギーを放出するかがとても重要である。いわゆる「ストレス発散」の方法は人それぞれ。

私は歌をうたうこと!と答えたが、環境や社会から受けたストレスをどのように解消するかということは、負のエネルギーを解消しよう!とする一種の自己防御機能でもあると感じた。

とするならば、負のエネルギーを解消するために、何らからのエネルギー放出を自分で見出さなくては、いつまでも負のエネルギーが体内に蓄積してしまう。最終的には自分に対して、もしくは他者に対して攻撃性を発揮してしまうことにもなりかねない。

怖いことだ。

子供はエネルギーがみなぎっている。遊んだり、声を出したりしながら自己の中にたまったエネルギーを放出し何かを学んでいる。大人になれば、それぞれが好きな事を見つけ、歌ったり、運動したり、体内の不要な気を放出することで、日常のストレスが軽減される。そういうことをもっと上手に取り込むことも、このストレスの多い社会では必要なになってきているのかもしれない。

頑張る看護師を守る!中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ