現場を知るものの責任

看護師の品格が上がるSNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

ヘルシー美味しい納豆、オクラ、とろろそば☆

f:id:a-line:20080624122436j:image

多くの人が感じている「もっとこうしたほうがいい!」ということや、メディアを通じたいい加減なコメントに「現場はそんなことじゃない!」という思い。こうした声が反映されないのは何故か?

一番には伝え方を知らないこと、次に同じ思いをしている人が団結しないことがある。看護師の立場からすると看護師が団結すれば国民に安心した医療を提供出来るはずなのだが、実際に現場を守る看護師も伝え方、繋がり方など方法論が分からないことが多い。

自分が病院で勤務していたころは研修にいく事などもままならず、現場を守ることで精一杯であった。そうなると外部の情報も入りづらく、どうしても自分の生活圏で全てを完結してしまいがちになる。

知っていながら動かない人を説得して回るよりも、知らない人にどんどん伝えていくことの方が先決かもしれない。看護師の中のイノベーターやアーリーアダプターを探しつつ、伝え方や繋がり方を浸透させる。これだけ医療が問題視されている時代に看護師が改善すべき事を一般の方含め、世の中に伝えていかなくては医療は低迷してしまうのだから。

頑張る看護師を守る!中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ