即断・即決・即実行!

看護師の品格が上がるSNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

ニュージーランドの仲間から届いたクッキー☆

f:id:a-line:20080523210821j:image

高校の卒業文集で2年、3年生時の担任の先生がクラスメート全員にメッセージを書いてくれた。その時の言葉がこれだった。「即断・即決・即実行・言うことなし!」というメッセージ。

実はこれを読んだ時はあまり「嬉しい♪」という感じではなかった。というのも、他の人には私よりは長めのメッセージであったこと、エピソードなども含まれている生徒もいた。そのため「短い…」と思ったんだと思う。

これに似た経験がもう一つ。看護学校時代に同級生と連れ立って行った上野の占い。その占い師さんにも「あなたは見る必要ないよ」とあっさり見なくてOKの言葉をもらったものの、やはり、そう言われるのは若干寂しいものだ。

それが、今になって考えてみると、とてもありがたいことだったんだな…ということが分かってきた。自分のことをいろいろな言葉で表現してくれることは、「みてくれている」ことを感じることが出来る。しかし、もう一方では短い言葉で表現することも同様なのかもしれない。

長い言葉だから、短い言葉だからというものさしではなく、いかに「的確」な言葉を伝えてくれるかが重要だ。急性期の病院も在院日数がどんどん短縮されているが、看護師は観察を重要とする仕事。短い時間の関わりの中でもいかに「的確」な声かけをおこない、ニーズをつかんでいくか。長い文脈で伝えるだけが重要なのではなく、短くても患者さんをきちんと観察しているが故の言葉であれば、きっと患者さんにも伝わるであろう。

頑張る看護師を守る!中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ

Tomomi Naka

Tomomi Naka