壁は誰でも体験している

看護師の品格が上がるSNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ

朝の光の中で朝食☆

f:id:a-line:20080521083703j:image

著名な方、何かを成し遂げた方など、最近多くのチャンスをいただくお陰でお話を聞くことがあるのだが、どの方も根本でお話することに共通性がある。そうした話を聞く限りでは、何かを成し遂げようとした時に、足を引っ張られるのは当たり前、ともかくアイデア、情熱を自らわき上がらせて「諦めない」ことが何より重要だ!というようなこと。

苦労なく、スラスラと何かを達成したわけではない。思いの大きさによって壁の高さも比例するのかもしれない。もし、多くの人がこのことを理解できたら?人を羨んだり、夢想して行動しなかったり、夢を諦めたりすることが減るのかな?と思った。実際には環境の変化で夢に立ち向かう時期が遅れる場合はあるかもしれない。しかし、諦めたのでなければ、いつでも再開できる。

自分に出来るはずがない!なんて自分を過小評価するのは美しいことではない。自分に出来るように、出来るまで努力している姿に私は感動する。壁は誰にでもある。一気に上れなければ、ブロックを集めてきて階段を作ればいいかもしれない。壁をコツコツ壊していけばいいかもしれない。上る知恵を持っている人を探せばいいかもしれない。どんな方法にしても、やはりキーワードは「諦めない」だ。

病院によっては新人看護師も夜勤を開始する人がいるかもしれない。一人で行う業務が増えるころかもしれない。動ける先輩をみて落ち込むかもしれない。それでも諦めず、本気で「出来るようになりたい」という気持ちがあれば必ず達成出来るのだ。達成出来ないことなんてない。何故なら先輩看護師もきっと壁を乗り越えたから今があるのだから。

頑張る看護師を守る!中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ