看護師社長物語 Vol.111 ~青年期~

看護師の品格が上がるSNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ 

コクのある鴨南そば☆

f:id:a-line:20080314203723j:image

手術室の看護師は、月に2回~3回までは救急外来の夜勤に入れるようになっていた。夕方から朝までの2交替なのであるが、交替する要員がいるというのは、先が見えるのでとても負担がなかった。

この時の手術室は深刻な看護師不足でもあるのだが、一番の問題は交替する要員、応援に他の病棟から来てもらうということが出来なかったことにある。そこで、朝から夜まで手術について、さあ帰ろう!と思っても「緊急手術」が入れば、そのまま残って、また終わるまで外には出ることが出来ない。

少ない人数で、フル回転で勤務していたので、時折入ることが出来る「救急外来」の勤務は緊張感は同じであっても、この「終わる時間がみえる」という点が大きくことなる。残業はあっても1~2時間程度であれば頑張れたものだ。

頑張る看護師を守る!中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ