東京マラソン2008に関する思い

看護師の品格が上がるSNS サードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

ランキング参加中♪

人気ブログランキングへ 

銀座を走る東京マラソンのランナーたち☆

f:id:a-line:20080217115740j:image

今日は事務所のある界隈の道路は、どこも通行止め。あちらこちらに警察が出し、東京マラソンの警備や交通整理にあたっていた。日本橋の界隈も通常ではみることが出来ない光景。

英語学校のある銀座に移動すると、丁度ランナーの方々が走りぬけている最中。

実は、東京マラソン2008には思い入れがある。昨年、今回のマラソンに参加しよう!と決心し、参加申し込みを行っていたのだ。走ることが得意なわけでも、昔からマラソンをしていたというわけでもない。初めは走りたいと思っていなかったし、誘ってもらった時は、自分が?と思うほどであった。では何故?という感じだが、頑張る看護師の変わりに、看護師の思いをのせて走ろう!と思い立ったのだ。

それほど意気込んで応募したにも関わらず、抽選の結果はあえなく落選…

思えば、これだけ忙しい状況の今、フルマラソンをしていたら倒れてしまったかもしらない。参加出来なかったことにも意味があるのか…と思いながら、銀座を颯爽と駆け抜けるランナーをながめた。

今年は昨年と違って天気も良く、3万人を越える参加者の方々も清々しく走れたのではないだろうか。3万人それぞれの方が様々な思いを持って走っていたのだろう。東京のど真ん中を駆け抜けるマラソン。普段とは違う熱気をおびて、東京が更に魅力的に感じられた。

頑張る看護師を守る!中友美への応援クリック宜しくお願いします♪

ビジネスブログランキング

起業家ブログ