好きなことだからこそ

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

あっさりまぐろ丼☆

f:id:a-line:20071028193754j:image

仕事は一日の大半、人生の半分を占める。故に「好き」なことじゃないと辛いだろうなーと思う。その点、私は恵まれているんだと思う。

クラークの時のデーター入力も好きだったが、看護師の資格を持ってからしていることは好きなことが殆どだ。

手術室での勤務も好きだった。企業での勤務も好き。派遣でも基本的に好きな仕事が殆ど(勤務場所によって、ここはヤバイ!という場所はあったけど、仕事事態は好きだった)

そういう意味では、常に好きなことで時間を使えているんだから幸せだ。業務自体も好きだが、常に「変えていく」といことへのパワーも使ってきたように思う。多分、これも「正義感」でも「義務感」でもなく、ただ単に「好き」なんだと思う。

好きだからこを、継続出来るし、真剣になれる。誰かにやらされているわけじゃないことで責任も持てる。これって「好き」だからやっているのか?やっているから「好き」になるのか?良く分からない。

どちらにしても好きなことに関われて、また関わったことを好きになれて良かった☆仲間が増えていく度に「継続」の重要性と「好き」の関係について考える。ありがたいことだな。

読んだらクリックしてねん♪

看護師ブログランキング

起業家ブログ

Tomomi Naka

Tomomi Naka

2 Comments

  1. 僕も、看護師やってて良かったと言えるように自己研鑽を積んでいきたいと考えております。
     看護師が好きと言える日を目指して・・・・

  2. >いちもん
    本当にそうですねー。好きなことだからこそ、継続出来るんだなーって思います。苦しみも乗り越えられるにはやはり本質的に好きじゃないと難しいですもんね♪手術室での勤務もしていましたよ。私が尊敬する大きな仕事をいちもんはしていますー。

Comments are closed.