それぞれの現場の事情

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

強風と雨で寒い体が温まる広東麺☆

f:id:a-line:20071027150717j:image

週末は時間があれば、勉強会や講習などに時間を使いたいと思っている。それは新しい知識を入れることもあるが、やはり未来を考える人達と共に将来に向けての課題などを考えていきたいから。

しかし日常の中で必要なことは、出来る限り多くの現場の人の愚痴や、悩みを聞いたり、自らもいろいろな場所へ出かけて現場を感じることだと思っている。そこで得た現実をもとに週末などは本当に必要な問題解決を考えていく時間にしたい。

愚痴を言ってくれることはありがたい。そうした情報がなければ、全ての現場を自分で体感しなければならいから。現場を知らずに何かを提案しても無駄になってしまう。

最近は知り合う人が一気に増えたことで、多方面からの情報が入るようになってきた分、一つの事象でも関わる立場によって問題の捉え方が違うことも分かった。故に、一つの現場で起っている事象でも、違う立場の人達から話を聞けることがいかに重要かということも再認識出来た。

今後、更にそれぞれが抱える現場の事情を把握していきたい。

読んだらクリックしてねん♪

看護師ブログランキング

起業家ブログ