何のため、誰のために

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

かにのホワイトソースパスタ☆

f:id:a-line:20071022200625j:image

仕事において忘れないほうがいいことは、自分が(組織が)何のために存在しているのかということ。そして誰のために仕事をしなければならないのかということ。何かをする場合も根拠がなく、自分が楽だったら、仕事が増えなければなんて思う場面を見かけたりする。

顧客は誰か、サービスを誰のために提供するのかなどを含め、企業や組織に理念が浸透していない会社ってまだまだ多いんだなぁと感じる。

これもトップの思考で大半が決まる部分が多い。

諦めない、継続する、楽しむ、伝え続けるなど理念の浸透にはいくつもの要素があるとは思うが、これが行き届いていれば働く側もきっと何かを見失いそうな時に、軌道修正がしやすい。

企業や組織は規模が拡大すればするほど、思考の共有化がしづらくなるから諦める!のではなく、綺麗ごとで終らせないためにも、浸透させるための仕組みづくりをじっくり作っていかなきゃいけないんだろうな。

人の振りみて我が振り直せってことかもなぁ。

読んだらクリックしてねん♪

看護師ブログランキング

起業家ブログ

Tomomi Naka

Tomomi Naka