看護師社長物語 Vol.94 ~青年期~

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

秋の味覚たっぶりなコンビニ弁当☆

f:id:a-line:20071009115753j:image

外科の病棟への実習で受け持ちになった高齢の男性患者さん。手術予定だったため、術前、術後の看護を実習中に学ぶこととなった。緊張していた私に「お願いしますね」と優しく接してくれた。

手術に対する不安もあるはずななのに、学生である私が日々、検査にも食事中にもついて回るので気を使ってくれていた。手術も無事に終了し、術後の経過も良好。

人生のこと、家族のことなど、いろいろな話を実習中にして、お互いのことを話し合える関係になっていたので、とても印象深い方であった。

その後、私が病院へ就職し、外来の医師に用事があって待合室の前を通った時のこと。

「中さ~ん」

と男性に呼ばれ振り返ると、なんと実習で受け持たせていただいた患者さんであった。なんとも運命的な再会。聞くと入院していた病院はとても大きな公立病院だったので、日常的なことは、私が就職した病院に通院しているとのことであった。

この時は本当に驚いたが、凄く嬉しかった♪自分を覚えていてくれたこともだが、タイミングよく外来に行けたこと、また勇気を出して声をかけてくれたこと。そして実習の時は一緒に居てくれたから入院生活が楽しかったと言ってくださった。

こうした感動の繋がりが看護師としてたまらなく嬉しい瞬間♪

読んだらクリックしてねん♪

看護師ブログランキング

起業家ブログ