看護師賠償責任保険

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美(なかともみ)です♪

麦とろ&豆腐田楽ー☆

f:id:a-line:20071007181027j:image

とある派遣会社では、旅行に同行する看護師であるツアーナースを行うには「看護師賠償責任保険」に入らないと駄目だという決まりがある。この規定、実はとてもおかしい。

まず、ツアーナースは旅行中も看護師としての医療行為などを行うことは出来ない。では何をするの?といえば看護師としての知識を活かし、旅行者に対して健康アドバイスや、病院受診必要の有無をアドバイスするなど、医療行為とならないように注意しながら対応しなければならないのだ。今のところ。

で、ここで戻って看護師賠償責任保険。ツアーナースが旅行に同行しても医療行為をしているわけではないので、医療行為に対して支払われる「賠償金」は基本的にツアー中には支払われないことになっている。

でも、これって派遣会社は看護師にちゃんと説明しない。

旅行会社や契約する学校向けにもちゃんと説明していないんじゃないだろうか。「うちの看護師は全員賠償責任保険に加入しています」という営業向けのためなだけのように思う。

何を保険でカバーできて、何は保険でカバー出来ないのか、これをきちんと説明してから加入させるならわかるけど

「ツアーナースは加入義務があります」

だけじゃーこれもまた、看護師にお金を払わせて自分達の責任果たさないってパターンじゃないかな。一部カバーされるものがあるのだとしたら、それは何か?でもそれを説明しちゃったら不安をあおるとでも思っているのだろうか。

基本的に、病院内や医療施設で行う看護に対してカバーされるものなんだけどね。看護師も気付かないといけないよね。でも仕事をしたいと思っている人が、印象悪くしたくないって思うのは無理ないから、看護師に聞けっていうより、派遣会社がやっぱり説明すべきだよな。

読んだらクリックしてねん♪

看護師ブログランキング

起業家ブログ