看護師のメイク

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美です♪

最近よく食べているメニュー♪簡単(当たり前か)ヘルシー☆

f:id:a-line:20070614184215j:image

基本的にはナチュラルメイクの人が多いが、時に見かけるド派手メイクの方もいる。

手術室の看護師はマスクと帽子を着用するので出ている目の周囲だけは相当バッチリな方も多かった。どうしても主張するのが目だけなので、目元を綺麗にして、マスクをすると相当美しくなるのだ♪

私は師長からよく

「マスク姿が似合う!」

と言われていた…っていうかマスクしたら顔の三分の二は隠れてるので、まーそういう意味なんだと理解(笑)

病棟や外来で勤務する看護師は日勤と夜勤だと若干違う人が多いように思う。夜勤だとメイクも薄く、人によってはまゆげを書くくらいの方もいた。ノーメイクだってある。夜中じゅうバッチリメイクをしていると、やはり肌が荒れてしまうし、それでなくても不規則な時間帯に勤務をしている看護師は肌のトラブルも多い。

睡眠不足は肌の天敵だー。

故に、結構化粧品に気を使ったり、する方もいたが、中々身なりを気にするところまで手が回らないのも現状。いちいちパックしているくらいなら、少しでも眠りたい…ということも多い。

よく、身だしなみには気をつけなさいだとか、ナチュラルメイク講座なるものを病院でも行っている。時間が無いというのは言い訳だと言われることもある。しかし、やはり綺麗なオフィスで勤務するOLと同様に自分自身に気を使う時間って絶対的に少ない。病院も講座を開くのもいいけど、人手不足を解消しないと。

そんな中でも充分に考え、患者さんに不快にならない程度にと頑張って、今日もメイクをしている看護師の人達は沢山いるのです☆