看護師社長物語 Vol.67 ~青年期~

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/ を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美です♪

茅場町の日替わり弁当☆これは白身魚のフライー♪

f:id:a-line:20070530131227j:image

高校生になって、人生で一度きりの体験をしたことがある。それは!

数学で0点を取ったこと…

多分、後にも先にも0点というのは、この時だけだった。テスト前に勉強しているとかしていないなんて問題ではなく、授業中も何だかまーったく興味が持てずテキストもやらない。でも案外点数も取れるし!なんてタカをくくっていたらこんなことに。

テストがかえってきて唖然とした。回答していないならともかく、案外書き込んでいる…更にガーーーン。

この事が原因で、留年しかけてしまう。追試だか?再試だか?も受けたのだが、何ともスッキリしない点数だったような…(嫌なことはどんどん忘れるタイプ)

看護師はいろいろな人の気持ちが分からないといけないと思うが、のび太さんの気持ちまで理解する必要があるのか?無いのか?それは謎だ(笑)

どちらにしても、勉強の好き嫌いが激しかったので、好きな授業は目がランランとしていたが(って本当にちょっとだけだけど)嫌いな科目はこの後も本当に酷い点数だった。幸か不幸か商業高校は殆どの生徒が就職組だったので、ライバル心ゼロ。

勉強って努力する才能が長けているか、もともと暗記脳の人じゃないと全教科で良い点数って難しいんじゃないかなー。(あくまで言い訳)