地上600Mを体験!

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美です♪

自衛隊の体験搭乗!ヘリコプターで東京上空へ☆

f:id:a-line:20070527131547j:image

東京タワーの約倍の高さから東京を見ることが出来る大チャンス♪飛行機だったらこんなに低く飛べないし、ビルだったらこんなに高くない!という他の搭乗者の話しに妙に納得。

今回参加してきたのは、埼玉にある基地での体験搭乗。貨物輸送用のヘリということで一気に30人は乗れるという大きなヘリコプターでした。

f:id:a-line:20070527132938j:image

乗り込む時は風圧が凄くて、若干低い姿勢にならないと飛ばされそうな勢い。乗ったら直ぐに耳栓代わりのヘッドホンをかけ(コードなし)緩やかに上空へ。飛行機と違い、滑走路を凄い勢いで走るのではなく、自然とふんわり浮かび上がるという感じ。

浮かび上がったらほど良い速度で前方へ進むため、体への急激なGがなく穏やかな空中体験が出来る。上空で一定の位置にくるとシートベルトを外して、ヘリコプターの中を自由に歩き回ることが可能!(これにはビックリ)

前方へ行き、操縦席をのぞきこんだり、隊員の方と写真を撮ったり、窓から景色を眺めたりとかなりの自由が許される♪

驚いたのは、飛行中もヘリの後方部は開放されたままでネットがかろうじて張られているのみ。そうオープンになっているのです。外が丸見え。いやーこんな体験は中々出来ないなーと思いつつも「また乗りたいな…」と帰りに滑走路を見ながら思った。

f:id:a-line:20070527133357j:image