土産で知る両親の行方

看護界を変えるSNSサードプレイス http://www.aline.jp/3rdplace/を運営する

A-LINE株式会社(エーライン)http://www.aline.jp

起業した看護師社長の中友美です♪

大ブーム!宮崎マンゴー『太陽のタマゴ』がキターーーーー!\(◎o◎)/

f:id:a-line:20070524144306j:image

アップ♪

f:id:a-line:20070524144526j:image

早速冷やして食べた☆あま~~い☆とろける~~☆

f:id:a-line:20070524194314j:image

今年の3月で定年を迎えた父親。これで母親の長年の計画であった、日本一周旅行に行くことが出来る♪と話していたかと思ったら、本当に出かけている二人。

看護師社長物語でもそのうち出てくることになると思うが、私は18歳で一人暮らしを始めてから、途中、看護学校の進学コースに通った2年間と、ニュージーランドから帰ってきたあとの数ヶ月以外は、ずっと一人暮らし。故に案外親離れが出来ているのか?親も自由人なのか?お互い忙しいので、時折会う事はあるが、それほど回数は多くない。

電話やメール、ニュージーにいるときはビデオチャットなどコミュニケーションは取っているのだが、細かい動向までは掴んでいないことも多い。

そこで迎えた父親の定年。それまでも旅行は常に行っていた二人だが、時間の制約無く出かけられるということで、日本一周旅行に出発!先日は大宰府から送られてきたお守りにて「おー九州についたんだなー」と思っていた。

その後の電話で、何となく日程は聞いたのだが、スッカリ忘れていたころ…届いたのであります!幻の一品!宮崎のマンゴー『太陽のタマゴ』が!そこで、あー宮崎にも行ったんだなーとまたまた知ることに(笑)

写メや電話だけだと、場所もうるおぼえの娘のことを良く知っているのだろう。こうしてご当地名産品を送ってくれると訪問地が明確に分かる♪全工程3ヵ月くらいと言っていたので、戻ってくるのは夏だな~。

気をつけて楽しい旅を続けて欲しいものであります☆