講演します in 名古屋の病院経営セミナー

来週は病院経営セミナーで名古屋に呼んでいただいた。

http://www.a-iho.or.jp/jyouhou/070217No2keiei.pdf

今まで、看護師が病院経営セミナーのような場所で講演を行うということは殆どなかったのではないだろうか。今年は、昨年の診療報酬改定に基づき、多くの病院が看護師不足で問題を抱えている。そこで看護師の研究を行い、経営者の視点を含めて提案を行う弊社

「A-LINE株式会社」

への問い合わせが増えてきていると感じる。真剣な病院であればあるほど、小手先の手法や対策ではなく、弊社と共に考え、看護師を理解しよう!と考えていただけると実感している。

看護師の声が少しずつではあるが、聞いてもらえるようになっている。看護師の必要性も実感してもらうきっかけともなった、看護基準の7:1。これは直接的に看護師が集まらない病院=経営困難に陥るという図が出来上がることになった。看護師でもあり、看護師のエージェントを創業した私にとっては、この大改革は追い風になっている。看護師の声を聞いてもらう場所が出来たことに心より感謝。

今回は名古屋の幾つかの病院が集まり、真剣に看護師について考えようと、この場を設けてくださった。名古屋の病院が抱えているであろう、それぞれの問題を弊社とともに改善し、新たな関係を名古屋の病院と築き上げることが出来たら、きっと多くの看護師が名古屋に集まるだろう。

私もそういう名古屋の真剣な病院とともに仕事が出来たら幸せだ。看護師を理解し、歩み寄ろうという病院が一つでも多くなりますように。看護師が幸せになることで病院も多くの効用を得る事が出来るのだから。