看護師の勤務場所

看護師=病院勤務という考えは未だ根強い。しかし、看護師の職域は確実に広がりつつある。私が経験してきた職場、業務だけでも一般の方には驚かれることが多いのだが、看護師であっても、看護師が勤務出来る場所が広がっていることを実感していないことが多い。

そこで、まずは私の経験した業務の紹介。

<病院>

手術室

救急外来

内科・外科病棟

整形・皮膚科・婦人科など外来全般

内視鏡室

アンギオ

中央滅菌材料室

<クリニック>

産婦人科

美容整形外科

<その他>

企業内診療所・健康管理室

巡回健康診断(採血業務)

エキストラ(看護師役)

ツアーナース

イベントナース

研修講師

訪問入浴

在宅介護

老人ホーム

何故こんなに、勤務が可能だったかというと、職員として勤務していたのは8年半ほど(病院&企業)で、それ以外は派遣会社からの短期的な仕事をしていたからである。病院勤務時も民間病院で比較的マルチな能力を必要とされていたため(忙しい場所があれば直ぐに応援要員として行かねばならなかった)どこに行っても動けるように(便利屋?)育てられたような気がしている。後々これが私の身を助けることになるのだが、病院に勤務していた頃は、「応援に行かされている」という気持ちであった。

上記の業務一つずつ説明をしていくのは今後追々。

Tomomi Naka

Tomomi Naka