潜在看護師

私の友人でも、現在離職中の看護師が数名いる。社会的な問題となっている、この

潜在看護師(看護師の資格を持ちながら勤務をしていない看護師のこと。現在日本には55万人の潜在看護師がいると言われている)

やはり女性が90%を越える看護師という職業には、ライフサイクルから考えても、仕事と家庭の両立は実際に難しい面がある。また、最近ではパートタイム制などフレキシブルな勤務も可能な病院も増えてはきたが、まだ現状としては多くの病院が看護師=夜勤もして欲しいという考えがあるため、出産後の看護師が職場復帰をするにはハードルが高すぎるという現状である。

看護師だって人間だ。自分の子供が出来たら面倒を見る時間も欲しいと思って当然だと思う。それが「潜在看護師」という言葉でくくられ、あたかも職場復帰しない看護師というような印象を生み出している気がしてならない。

Tomomi Naka

Tomomi Naka